un cadeau(アン カドー)

sakura10s.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 29日

光風会展 終わる

29日、おかげさまで光風会展はおわりました。先ほど、係りの方からお電話があり、盛況のうちに終わったという報告を受けました。期間中、私個人としましても、いろいろな分野のたくさんの方にご高覧のうえ、貴重なご意見をたまわり、とても励みにさせていただく思いでございました。会場でお会いできた方にはお話をさせて頂きましたが、お目にかかれなかった方には、お詫びと御礼をもうしあげます。
また、ブログの上でご高覧を頂いた方へは、申し訳ございませんが、こちらで御礼を申し上げます。
今年は、製作後、腕やら、足を痛めたり、また期間中は忙しい日々でしたが、大変幸せな経験もさせていただいたき、忘れられない年になりそうです。

本当に、ありがとうございました。

真っ白な紫陽花は、お祝いに頂戴したものですが、この白さを見るたびに初心を忘れずに、いつも謙虚に新しい仕事に望むようにという、座右の花のようです。

e0118401_23172216.jpg
e0118401_23162276.jpg


明日は、搬出の手伝いに、そして、すべて終了です。
[PR]

# by sakura10s | 2008-04-29 23:18 | ■イベント
2008年 04月 27日

イタリアの風~?

昨日は、光風会の係りの打ち上げが、半蔵門にあるイタリアンレストランで、開かれました。ここは係りの主任が家族同士のようなお付き合いをしているというレストラン。お店の中の雰囲気はまさにイタリア~!宵のうちのお客さんは日本人が多く、8時過ぎからは外国人が多いという、まさに習慣の違いまでが見られるところ。大変な人気のお店のようで、全部予約制でも待つという、おしゃれで、お店の雰囲気もよく、もちろんお料理は最高、お店の人たちのてきぱきとそしてさわやかな仕事ぶりはとても感じよく、それはオーナーのすばらしさでもありました。
昨夜はとても幸せな夜でした~☆
e0118401_8502386.jpg
e0118401_8503454.jpg
e0118401_8504839.jpg
e0118401_851010.jpg
e0118401_8511175.jpg
e0118401_8512635.jpg
e0118401_8514055.jpg
e0118401_8515772.jpg

係りの中に4月生まれの人がいらっしゃったので、主任のお心遣いで、レストランから
お祝いのドルチェのキャンドルサービスがありました。
e0118401_8534694.jpg

e0118401_8543681.jpg

最後に出ました、レモンのリキュール、ものすごい強さでびっくり~!!!!!
e0118401_85489.jpg

この方がオーナー、明るい、紛れもないイタリア人~☆
e0118401_8571967.jpg


最後に、係りの主任が身につけていらした、”カメオ”のペンダントが、とてもすばらしく
皆が目を引き、お話を伺いましたところ、イタリアの一流の”カメオのマエストロ”にたくさんの
友人がいらして、これは中でもイタリアでもトップのマエストロの作品ということでした。
あまりにもすばらしい作品で、主任がわざわざ外して、一人ひとり手に触らせてくださいました。
指輪もため息の出るようなカメオでした。60代の男性ですが、全然いやらしくなく、シャツはカメオの色に合わせたチェックのシャツで、中途半端な成金が多い日本、本物の一流人の顔を見せていただいた、春の宵でした~♪
e0118401_981098.jpg
e0118401_982516.jpg

[PR]

# by sakura10s | 2008-04-27 08:45 | ■美味しい物
2008年 04月 24日

スペインの風~♪

ブログ名brabrayukoさんから、3月末にスペイン国内を旅行をした時の写真を送ってきてくださったのですが、私が忙しく、なかなかアップできずにおりました。娘からも、写真を送ってきましたので、2回に分けてアップさせていただきます。スペインの風を楽しんでください~♪

yukoさんのコメントも添えて~☆

アビラは城壁に囲まれた街。 14世紀に一部分修復されているようですが、大部分は12世紀のものらしいです(ミシュランガイドによると)。 
写真の2枚目と3枚目が城壁を夕方撮ったものと朝撮ったものです。 最後のおしりを突き出したライオン像はアビラの大聖堂の周辺にたくさんいました。 ちょっと人をフフンと小バカにしてるようにも見受けられます。 昔の人の作品って興味深い。

目的の花見ですが、日曜の午前中天気が悪く、おまけに山間で雲に覆われて、視界が10-20m程。 なーんにも見えなかったのですが、帰りはどうにか姿を見せてくれました。 桜は日本のものと違って色も白。 さくらんぼ用で、花もポコポコ塊が枝にくっついてる感じでした。かろうじて雨の中車の中から撮ったのですが、これじゃあ伝わりませんね・・・。

e0118401_20155536.jpg
e0118401_20161883.jpg
e0118401_20165112.jpg
e0118401_20171386.jpg

e0118401_20302488.jpg

[PR]

# by sakura10s | 2008-04-24 20:18 | ■外国
2008年 04月 22日

さわやかな日~♪

今日は、朝から大変気持ちのよい日でしたね~♪
先週までの忙しさから解放され、朝からテニス日和にルンルン気分で、ラケットを振ってきました。午後からは、庭でティータイム~☆
庭のいろいろな花がいっせいに咲き出し、華やかになりました。(^^)
e0118401_2251982.jpg


真ん中の写真は、真っ赤な新芽を出す楓、”のむらかえで”というそうで、秋の紅葉と間違えそうなほど、真っ赤でした。
e0118401_2247548.jpg


このほかにも、君子欄、シンビジュームが7鉢、クレマチスが4鉢(こちらはもうすこし)、
やはり、春はいいですね~♪
[PR]

# by sakura10s | 2008-04-22 22:52 | わがままニュース
2008年 04月 21日

我が家の牡丹

以前は、古い牡丹の木が何本かありましたが、次々に枯れてしまい、この一本が
唯一残り、毎年咲き続けています。今年も見事に咲いてくれました~♪
花の写真を撮るには、格好の被写体ですね。でも、腕が悪いからいまひとつ~。~~;)
e0118401_8445123.jpg
e0118401_8451528.jpg

[PR]

# by sakura10s | 2008-04-21 08:45 | ■花
2008年 04月 19日

自分で、ご苦労様~♪

昨日は、会場係の当番で、朝から、台風のような荒れ模様の中、出勤~?
ラッシュの時間帯、強風で、電車は遅れ、ラッシュにさらに拍車!お勤めの方たちは、毎日このような中を出勤していることを体験して、ご苦労様の言葉をかけたくなりました。

お昼に、悪天候の中を、句会の方々がお見えになり、うれしさと申し訳ない気持ちでいっぱいでした。お昼、ちょっと抜け出して、皆さんとお食事を。
帰りには、ミッドタウンによって、”SADAHARU AOKI"で、エネルギー源を補給、”お疲れさま~!

ランチメニューのひとつ、原千秋さんのレシピのシチューは具がたくさん入っていて、美味しかったです。
e0118401_18531241.jpg
e0118401_18533492.jpg

立ちどうしの一日、ドルチェの味は最高でした~♪
[PR]

# by sakura10s | 2008-04-19 18:57 | わがままニュース
2008年 04月 17日

光風会展

昨日から、六本木の国立新美術館において、光風会展が始まりました。
お天気もまあまあでしたので、オープンと同時にたくさんの人に驚きました。

一年間の情熱をそそいだ作品が一同に会し、それは見事でした。でも、製作者達は
それぞれに、やはり、”あそこをこうすればよかった!ここをこうすればよかった!”と
反省し、先生方からいろいろなアドヴァイスを受ける、いつもの光景がみられ、”ああ~、
もう、来年に向けているのだなと、大変刺激を受けました。
私も、反省材料がいっぱいの作品で、先生方から、貴重なご意見を賜り、勉強になりました。
でも、今日は、疲れ切って、まだ、来年のことまでは考えられません~。~~:

今年の題は、”花あれば~”。  桜に出合ったとき、桜から何を思うのかな?という問いかけをしてみたくて~。
e0118401_17522469.jpg


懇親会は、上野の精養軒で、全国からの出席者609名。ここだけでは入りきれなかったので、別室に40名のテーブルを新につくるという、大変な盛況振りでした。
世話役でしたので、役得で開場になる前に、ちょっと”カシャッ~!”と。
皆様がお席に着かれた時の光景は圧巻でした。もちろん、この静けさはありませんでした。
e0118401_17592013.jpg


精養軒の前庭に八重桜が、ソメイヨシノの後を受けて、きれいな色合いで咲いていました。
e0118401_1805119.jpg
e0118401_1811394.jpg
e0118401_1813433.jpg


自然には、敵いません☆
[PR]

# by sakura10s | 2008-04-17 18:01 | ■イベント
2008年 04月 13日

スペインの指ぬき

先日、スペインにいる娘から、バルセロナの北にあるジローナという街に行ってきた時に買った指ぬきを送ってきました。指ぬきの上に乗っているのは”ハエ”だそうで、この街特有のものらしいです。ところ変われば、~で、デコレーションに”ハエ”をもってくるとは、日本では考えられないですね。(笑)

e0118401_2201041.jpg
e0118401_2202833.jpg
e0118401_221712.jpg

[PR]

# by sakura10s | 2008-04-13 22:01 | わがままニュース
2008年 04月 09日

母への伝言

今日、4月9日は、私の母の22回目の命日です。お墓は都内にありますので、午前中にお墓参りを済ませてきました。
毎年、それまでの家族へのお礼と、これからも見守ってくれるようにお願いをすることが主でしたが、美術展に作品を出品するようになってからは、心の支えになってくれていること、乗り切れる健康と時間を作ってくださったことへの感謝が特に強くなりました。今年は、またいろいろな方からの支えがあったことも報告してきました。

そして、あなたの娘であったことを誇りに思い、裏切らない人生を送って生きたいと、伝えてきました。

22年前の4月9日は桜が満開でした。でもあれから地球が温暖化してきているのでしょう、年々、桜の開花が早まり、今年は、昨日の春の嵐で、花びらは散り、葉桜の木々になり、井の頭公園の林は新緑が芽生えていました。
e0118401_22375598.jpg


4年前、所属している句会で出版しました句集に母への句を20句詠みましたが、その中のいくつかの句と、その時に書きましたエッセイーの一部分をご紹介します。

 春の雪 脳死の母の 小さき顔           何を以て 脳死と言はむ 月おぼろ

 脳死にも  生のぬくもり かげろへる       夜桜や 屍の母と  もういちど

 黄泉路まで 脱ぐことのなき 花衣         母の句を なぞらへている  花筏

 桜新町までの 花陰  母とあり           母の忌や 払へどもふる 花あびて

 音のなき 母の部屋より 梅雨の冷え       ははそはの 母の色なり 桜染む 

 (前略)。。。四月初旬、母は突然のくも膜下出血に襲われ、六日間の脳死状態の後臨終を迎えたが、その最後はいさぎよく散る桜のようだった。 人生の後半に品川から世田谷の桜新町に移り住んだ母は、桜の季節になると近所の桜並木を愛でることを楽しみにしていた。臨終の前日には、東京では満開の桜にもかかわらず、雪が積もるという、母の最期を暗示する思いがけないシナリオであった。
 (中略)。。。母の遺品を整理していた時に、歳時記、俳句に関する本、新聞の切り抜き、つれづれなるままに詠んだ俳句に心を動かされ、俳句を始めて見ようと思った。生前、母は特に俳句を勧めることはなかったが、遺してくれた俳句の道を今、私は歩んでいる。そしてもうひとつのライフワークである草木染の世界で、桜にこだわった仕事をしているが、改めて母が遺してくれたものの大きさを思う。
 (中略)。。。。。。。。。母はあの世で、どのような顔をして読んでくれるだろうか。

 母への供養のつもりで、今日は偲びたいと思いました。

 お目汚しをお許し下さい。
[PR]

# by sakura10s | 2008-04-09 22:38 | わがままニュース
2008年 04月 07日

大切な一日~!

朝から、暖かな春の日差しが、いっぱいにふりそそいで、気持ちのいいいち日でした。

午前中は、久しぶりにゆっくりと、庭でシャンソンを聞きながらコーヒーブレイク、
庭の草刈、そして、吉祥寺へ歩いて買い物に~。

その買い物とは、電子辞書でした。実は6年ぐらい使っていました電子辞書を、
先日、床に落としましたら、データーが通っている部分が割れてしまい、接着剤で
直したのですが、その接着剤が中に浸透したのでしょうか、画面に文字が出てこなくなり
データーが消えてしまったようです。長い間、電子辞書の便利さに慣れましたら、紙の辞書を
引くことの不便さを感じ、なくなく、買う羽目になってしまいました。
6年の年月は、凄い進歩! フランス語の単語の発音が音声となって出てくるのですから、驚き
でした~☆それも、単四の電池2個でですから。(笑)  あ~、明日から頑張らなければ!
e0118401_23553864.jpg


我が家のシンビジューム。野育ちにもかかわらず、今年もこんなに花が咲いてくれました。
ラベンダーもムスカリも元気です~♪
e0118401_23574996.jpg
e0118401_23581660.jpg
e0118401_23583035.jpg
e0118401_23585379.jpg


我が家のお花見。^^ 染色用に送ってくださった枝を、少し、花瓶に活けましたら、きれいに
開いてくれました。
e0118401_005353.jpg
e0118401_0178.jpg

これが最新のの電子辞書 
e0118401_023978.jpg
e0118401_025367.jpg

[PR]

# by sakura10s | 2008-04-07 00:03 | わがままニュース