un cadeau(アン カドー)

sakura10s.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 05日

みちのく一人旅    秋田へ  Ⅱ

二日目、近い将来なくなるという、秋田内陸縦貫鉄道に乗って、奥羽山脈の懐へ。
秋田~鷹巣間を、ちょうど、奥羽山脈の背骨に沿うように走っている鉄道ですが、過疎化が進み、存続が危ぶまれています。
でも、この日は、熟年女性達(オバサン、わたくしもそうです)が、山登りのスタイルで、にぎやかに、乗り込んできました。私はその人たちに釣られてという感じで、乗り込んだような状態でした。

この鉄道の目玉は、最後の秘境という”太平湖”や日本の滝100選に選ばれている”安の滝”があり、熊牧場、打当温泉、鷹巣には世界最大の和太鼓があるということでした。
私は軽装でしたので、滝や湖にはいけませんでしたので、熊さんをみて温泉に入るというコースにしました。

角館の新幹線の駅に隣接していますが、メインの時間帯だけ2両で、後は一両の電車が写真用のモデルのように止まっています
e0118401_18554845.jpg


e0118401_18531073.jpg


車内はお座敷列車ではないのですが、向かい合うような席もあり、にぎやかなおしゃべりがきこえてきました。
e0118401_1857826.jpg


秋田県内で一番長いトンネルに入りましたが、ちょうど、奥羽山脈の背骨の下を通っていると思います。
e0118401_18591133.jpg


だんだん、山脈の懐へ
e0118401_191044.jpg


阿仁マタギというところでおり、途中下車した人たちは、電車を手をふって見送り~。
e0118401_192333.jpg






つきのわぐまの熊が、本当にいました~。このように遊んでいる時はかわいいのに!
さすが、マタギのふるさとです~。

e0118401_1963119.jpg


近くに打当温泉がありましたので、温泉で休憩~♪
露天風呂もあり、また誰も居なかったので、とても気持ちよかったです~♪ここでも、キャッチフレーズはマタギでした~(笑)
e0118401_19104060.jpg


お昼は、熊鍋ラーメンというメニューがありましたが、熊を見てきた後だったので、さすがに食べる気にはなりませんでしたので、比内鳥の親子どんぶりに~。(^^)
やはり、郷土のものは、その土地に行って食べるものですね~♪と~っても美味しく、旅の楽しみのひとつを満喫しました。

e0118401_19153867.jpg


食事を終わって出てきましたら、温泉の周りはこのようなお天気、ワゴン車で5分の駅に来ましたら、2枚目のお天気!山のお天気はわかりません~~:

e0118401_19184824.jpg
e0118401_19191059.jpg


駅のホームの下には、渓流が流れ、せせらぎが聞こえる、大変のどかに電車を待ちました。
e0118401_19204135.jpg


次は角館の武家屋敷に~♪
[PR]

by sakura10s | 2007-07-05 08:53 | ■旅行


<< みちのく一人旅    秋田へ  Ⅲ      距離  みちのく一人旅    ... >>